ゲームでリフレッシュがオススメ!誰でもどこでもいつでもあそべるリフレッシュ方法

リフレッシュ方法
DSC_0161

今、この世の中に悩んでいる人は多いと思います。実際、本屋にはリラックス用の本があり、テレビでもストレス解消方法が紹介され、数多くのリフレッシュ方法があります。

そんな多くのリフレッシュ方法の中で、私がおすすめする方法は誰でもできます。

それは「ゲーム」です。ゲームなら、どこでも誰でもいつでも遊ぶことができ、更に自分のやりたいように世界を動かすこともできるので、リフレッシュ方法としては向いているのでないのでしょうか。

また、正しいリフレッシュ方法をテレビ番組や本屋に行かずに知ることができます。

ゲームでのリフレッシュ

ゲームと言っても様々なゲームがあります。

「ゲーム」と聞いて1番最初に思い浮かべるものは、ニンテンドウスイッチやプレステ5など、TVゲームだと思います。しかし、ゲームにはほかにも、スマホなどで入手するアプリゲーム、将棋や麻雀などといったボードゲーム、ゲームセンターにあるアーケードゲームなど様々な種類があります。

実際読んでみて、多くの皆さまがやったことあるのでしょうか。そんなゲームも一部では世界大会が開かれ、動画サイトでも公開されております。

この記事を読んだ後、是非とも動画サイトで検索してみてはいかがでしょうか。

 

ゲームでのリフレッシュのメリット

家でできるリフレッシュ

「ゲーム」をリフレッシュ方法として、紹介する理由の1つ目は、縛りがない点です。

スポーツやショッピングなどほかのリフレッシュ方法は、外出してしまう為、公共施設や営業時間に縛られてしまいます。またコロナの影響で、更に営業時間が短くなっている公共設備は多くあります。

その点、「ゲーム」は自宅で、好きな時間、好きな相手に自由に遊べます。スマホのアプリに関しては、海外の人とも遊べるため、深夜や明朝に遊んでも、遊び相手がいないということはありません。

また、他人と遊ぶゲームでなければ、なんでも自由にセットでき、最低限のルールを守らなくてもできます。

ゲームは高いイメージだけど…

紹介する理由の2つ目は、ゲームは安い点です。ゲーム=高いものと思っているは多いと思います。

しかし、実際にお金を払うのはボードゲームやTVゲームの本体を手に入れるときだけです。スマホのアプリで課金する人も多いですが、無課金で進めることができるアプリも多くありますよね。購入した後のゲームは自分が自由に使えるので、継続的に支払う必要がありません。

また、TVゲームやボードゲームは、自分1人だけでなく、家族や兄妹で購入すれば安く済みます。そのように考えれば予想以上に安く済むのではないでしょうか。

 

ゲームでのリフレッシュで気を付けるポイント

現実世界のマナーを忘れないこと。

現在電車やバスに乗ると、昔と比べスマホや携帯ゲームで遊ぶ人を多くなっております。車内ではほとんどの人がマナーを守っていますが、一部の人は周りの人にぶつかっても謝らない人も少なくありません。

また、ゲームの中でも挨拶を行わなかったり、嫌がらせを行ったりする人がいたり、海外の人に関しては日本人に対して侮辱する人も残念ながら多々います。

それでは、皆さまがストレスの元になってしまい、意味がありません。あなたもゲームをする際は、ゲームの世界に入り込まず、現実世界のマナーの範囲で遊んでください。

リフレッシュと妻家族との会話のネタ

私には妻がいますが、よく妻家族が来ます。そんなときにリフレッシュしようとしても、

  1. 子どもがいるからテレビは見れない
  2. 妻家族がいる以上外出できない
  3. 無駄にお金を使えない
  4. 自分は会話に入れない

等の理由から自由にできませんでした。そこで実行したのが、将棋ゲームでのリフレッシュでした。

将棋のランクを最弱にし自分にかなり有利な状態にし遊びました。実際、何回もやりましたが、何度もリフレッシュできました。その結果、ゲームの内容を妻家族と会話して、話のネタにもなり一石二鳥になりました。

リフレッシュするためには自分に向いたリフレッシュ方法(ゲーム)を見つけること

ここまでゲームでのリフレッシュ方法を記載しましたが、好きなゲームがない人、ゲームに興味がない人などいると思います。

わたしも好きじゃないゲームもありますし、ゲームをしたくないときもあります。そんな中ゲームでリフレッシュしようとしても、効果はありません。

リフレッシュは無理して行うものではないので、リフレッシュしたいときは、自分のやりたいことをやりたいこと、リフレッシュしたいときにやること、リフレッシュできる状態にすることの3点が必要だと私は考えます。

まとめ

意外とリフレッシュできそう?ゲームでのリフレッシュ

ここまで記事を読んでみていかがだったでしょうか。ゲームは思った以上にリフレッシュできそうと思ったのではありませんか。

ゲームに夢中になりすぎて、問題を起こしてしまってはいけませんが、ルールを守れば色々と楽しめると思います。この記事を読んだあと、スマホでゲームアプリをダウンロードしたり、動画サイトでゲームを視聴してみてはいかがでしょうか。

やったことないゲーム、好きなゲーム、最新のゲーム、昔からあるゲーム、将棋などボードゲーム、あなたはどんなゲームで遊びますか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました