【備えよ!】いつ日本にカジノが? 勝つためには何が必要?

未分類

 

2016年に成立したカジノ法案。

カジノを禁止としてきた日本の大きな決断に、日本中で話題となりました。

しかし、近年はコロナウイルスの影響で、カジノ法案に関する動きは中断せざるを得なくなっています。

この記事では、カジノができるまでの間にしておくべきことやなどを解説しています。

日本でいつカジノができるかは未定・・

現時点でカジノ法案について進んでいるのは、カジノを管理する組織の発足までです。

この先、基本方針や候補地の決定、カジノの建設をしなければいけません。

カジノ法案が成立した当初は「東京オリンピックまでには」とされていましたが、新型コロナウイルスの流行により大幅に遅れが出ています。

カジノはどこでできるの?

現時点での、有力候補地は大阪と横浜なようです。

確実に決定するのは2022年前後とされており、まだ時間がかかることが分かります。

入場料ってかかるの?

日本にカジノを作る本来の目的は、外国人客に訪れてもらい、日本の経済を活性化させることです。

なので、日本人や日本に住んでいる外国人は6000円の入場料が設定される予定です。

シンガポールのカジノでは7000円前後の入場料が設定されており、韓国では国民の入場は禁止とされています。

はたまたアメリカでは、入場料が無料など国によって対応は様々です。

入場料の設定には、ギャンブル依存症の対策も含まれており、同時に「週3回・月10回」までの入場制限も設けられています。

日本にカジノができる前にできることは?

まだまだ実際にプレイできるようになるには、時間がかかりそうな日本のカジノ。

しかし、時間がかかることは悪いことばかりではありません。

今までカジノが禁止されていた日本では「カジノをやりたいけれど慣れていない」という人が多くいます。

元々、パチンコや競馬などのギャンブルが好きで、カジノができたらカジノに行ってみたいと思っている人は、実戦できるまでに時間がかかることがチャンスとなります。

ゲームのルールや勝率などの勉強

「カジノができたら絶対に行きたい、でも慣れていない」という方は、日本にカジノができる前に入念に勉強をしておきましょう。

日本ではカジノ法案の成立を受け、続々とカジノの学校ができています。

個人の意見としては、カジノの学校に通ってまで勉強する必要はないと思いますが、カジノについての勉強はしておいて損はありません。

日本のカジノ建設が大幅に遅れている今、カジノでできるゲームに慣れておくことやルールを理解して下準備をする絶好のチャンスだと言えます。

カジノでのマナーや基礎知識の勉強

カジノには、ドレスコードから禁止事項など様々な決まりがあります。

実際にカジノに行った時に、あたふたして緊張してしまうことのないよう、しっかりとマナーや基礎知識は勉強してから行きましょう。

カジノなどのギャンブルをする時は、冷静な判断やメンタル状態がとても重要になってきます。

思う存分、カジノを楽しむためにもベストの状態で遊べる準備を!

カジノが待ちきれない人はオンラインカジノで練習しよう!

スマホでいつでも利用可能!空き時間に最適のオンラインカジノ!ベラジョンカジノはこちら!

カジノでやるゲームの勉強をしたい人におすすめなのが今すぐにでも始められる「オンラインカジノ」。

オンラインカジノは、日本にカジノができるまでにルールや感覚を養うのに最適です。

本でルールを理解するよりも、実際にお金を賭け、ゲームをした方が早く感覚を掴むことができます。

現在、オンラインカジノの数は1500種類以上と、とても多くなっているので自分に合ったものを見つけ実戦さながらにプレイしてみましょう。

オンラインカジノでプレイできるゲームは?

オンラインカジノでは、定番のバカラやルーレット、ポーカーなど様々なゲームをプレイすることが可能です。

オンラインカジノの種類によって、プレイできるゲームが違う場合もあるので、体験してみたいゲームがあるのであれば事前にチェックしておきましょう。

実戦さながらにプレイが可能!

いくら、本を読んでルールを理解しても、実際にプレイするのとはかなり違いがあります。

ゲームのスピード感や自分の弱点や癖は、実際にプレイしてみなければ分かりません。

オンラインカジノであれば、ドキドキ感だけではなくスピード感も体験することができるので、実戦の時に戸惑うことも少なくなるでしょう。

日本にカジノができる前にオンラインカジノで弱点を知ろう!

今回は、日本にカジノができるのはいつなのか?カジノができる前にやるべきことなどを解説しましたがいかがでしたでしょうか。

日本にカジノができたら、絶対に行きたいと思っている人は、オンラインカジノで実戦を積み、自分の弱点をあぶりだしておくことが大切です。

自分の弱点を知ることにより、実際にカジノでプレイしたときの勝率をあげることが可能になります。

一攫千金も夢ではないカジノ。

1%でも勝率を上げるために、今からできることはたくさんあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました